Masakazu Kawato Rock'n' Roll diary

MASAKAZU KAWATO に関するインフォメーションをタイムリーにお届けします。

Masakazu Kawato Blog

<< 「平成最後で極上」のクリスマスイヴ・・・ | main | ゴキゲンな撮影とゴキゲンな予定変更 >>
Merry X'mas 〜「聖夜」に「聖地」でROCK'N ROLL〜

LIVE SCHEDULE & INFORMATION

 

Blue Moon Boys  1stシングル
「おかえり」
2018年12月24日 発売!

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%8A%E3%81%8B%E3%81%88%E3%82%8A-Blue-Moon-Boys/dp/B07KSWVQZP/ref=sr_1_1?s=music&ie=UTF8&qid=1543714263&sr=1-1&keywords=Blue+Moon+Boys

 

okaeri jacket.jpg

 

#おかえり #ただいま #家族はいいね
Blue Moon Boys 1st シングルは
なんだかんだと言いながら 心温まる愛の唄

 

1. おかえり  (作詞/ 翔 作曲/ 川戸昌和)
2. Rock  ‵A ′Motion  (作詞/ 翔 作曲/ 川戸昌和)

 

ホーンセクションのソロパートが絶品!
10人編成ならではのサウンドが織り成す
ワンランク上のロックンロール!

 

品番 GC-129

定価 ¥1,000.-(税抜)

 

 


Blue Moon Boys  2ndシングル予約受付中!

 

Blue Moon Boys 2ndシングル
「Precious Songs」
2019年2月1日 発売

https://www.amazon.co.jp/Precious-Songs-Blue-Moon-Boys/dp/B07KSX5X98/ref=sr_1_3?s=music&ie=UTF8&qid=1543714263&sr=1-3&keywords=Blue+Moon+Boys

 

precious songs jacket.jpg

 

このハーモニーを聴け!
Blue Moon Boys 渾身の 2nd シングル
特別な思いをその胸に  It's a precious song
c/w 男の勲章

 

1. Precious Songs 作詞/ 翔 作曲/ 川戸昌和
2. 男の勲章 作詞/ Johnny 作曲/ Johnny

 

ツインヴォーカル 翔と川戸昌和の
個性が生きた 絶妙なハーモニー
壮大なスケールの“音”と“声”を聴いてほしい!

 

品番 GC-132

定価 ¥1,000.-(税抜)

 

 

 

Blue Moon Boys new singles release party

 

〜Masakazu Kawato 54th birthday live〜

 

4年振りに横浜はサムズアップでバースデーライブを開催!

Blue Moon Boysの2枚連続発売するシングル盤のリリースパーティーを兼ねてゴージャスにお届けします。

1人でも多くの方々と一緒にパーティーを楽しみたいと願っています。

ただ今絶賛予約受付中です!!!

応援よろしくお願いします!!!

 

20190203 flyer.jpg

 

2019年2月3日(SUN)@THUMBS UP

OPEN : 18:00   START : 19:00

TICKET : 5,000.-yen(オーダー別途)

予約・お問い合わせ : 045-314-8705

横浜市西区南幸2-1-22 相鉄ムービル3F サムズアップ

 

CAST : 川戸昌和

           翔(スペシャルゲスト)    

           阿部剛(SAX) 小川哲弘(G) 伊予木一彦(Key) 

           清水健太郎(B) ダイジー(G) TATSUYA(Dr.) 

 

Blue Moon Boys「ROCK RUSH RADIO」出演

http://www.tk1.co.jp/rrr/rrr-hyoushi.htm

 

 

「Blue Moon Boys」オフィシャルホームページ↓

https://bluemoonboys.net/

 

MV「夢の落書き」

https://www.youtube.com/watch?

 

 

 

昨日も早起きをした。

クリスマスだから今年最後の「母とデート」(笑)。

眩しい朝日に見守られて出発したよ・・・。

 

7.jpg

 

「空き時間」はいつものように・・・。

 

8.jpg

 

「ハマの聖地」横浜橋商店街を散歩・・・(笑)。

モーニングコーヒーを求めて彷徨ってもみた・・・。

結局商店街の端から端まで歩いて・・・。

 

9.jpg

 

辿り着いた「珈琲館」・・・。

賑わっていたなぁ〜。

朝のセットをダブルでオーダーして店員さんにニコニコされた(笑)。

 

腹ごしらえが必要だったんだ。

母と別れた午後からもスケジュールはビッシリと詰まっていたから。

 

夕日が沈んだ頃。

全ての所用から解き放たれたオレは「約束」を守るために東京を目指した!

クリスマスまでに都内のイルミネーションを紹介しなけりゃ「嘘つき」になっちまう・・・(笑)。

 

綺麗な灯りを見つけて安心・・・。

ちょっと休ませてもらう事にした。

なにせ渋滞もひどくてね、東京が本当に遠く感じた夜だったから(笑)。

 

10.jpg

 

「キャットストリート」の終点辺りに車を停めて、ゆっくり散歩を始めた。

クリスマスの夜だけに街を歩いているのはカップルばかり!

妙に暖かさが伝わって来て微笑ましかった・・・。

 

オレはずっと気になっていた場所を目指して歩いた。

あちこちに懐かしい光景が飛び込んでくる。

すれ違ったカップル達と同じ年の頃・・・すなわち30数年前の渋谷の景色を思い浮かべながら歩いた。

ずいぶんと様変わりしたもんだ。

タイムマシンに乗って未来にぶっ飛んできた感覚?!

大好きだったレストランバーもセレクトショップもアイスクリーム屋も無くなっている(笑)。

センチな気分になりながら「目的地」に辿り着いた・・・。

 

11.jpg

 

12.jpg

 

公園通りは「青の洞窟」と呼ばれるイルミネーション。

前述の懐かしい景色をくぐり抜けると待ち望んでいた「灯り達」が目に飛び込んできた!

素晴らしい景色に息を呑んだ。

ありがとう!

 

再びキャットストリートを目指して歩き始めると・・・。

 

13.jpg

 

ここにも「メリークリスマス的」イルミネーションの塊が・・・。

 

せっかくの「聖夜」だから、いつまでも油を売っているわけにいかないよね!

ここ10年位はクリスマスに関東に居た事が無かったし・・・。

 

14.jpg

 

「聖地」に到着した。

本当はこの時季に一番訪れたかった場所なのかもしれないな・・・。

不思議と自身が納得できたから・・・。

 

もちろん「ヤツら」と会わないわけにはいかない!

2018年は「活動」が少なすぎたしねっ!!

 

15.jpg

 

「マサカズカワト・アンド・ゴリンズ」、聖地でリユニオン!!!(笑)

 

16.jpg

 

2018年の活動の乏しさを反省して吠えまくった!!!

ところで来年は何をする・・・?(笑)

リーダー・ゴリは小さな声で「ロックンロール」と呟いた気がした・・・。

うんうん、「聖地」でロックンロール!

悪くないね。

また来年も楽しく遊ぼうぜっ!

ありがとう!!!

 

17.jpg

 

久し振りの東京が名残惜しくさえ思えた帰り道。

渋滞にハマってしまったのも何かのメッセージだろうか?

「異例のクリスマス」。

朝から晩までホカホカの気持ちで過ごせた事が一番の喜びとなった。

 

Merry X'mas!!!

 

今日も1日がんばりましょう!

 

川戸昌和

 


 

 

| This is my Rock'n Roll life | 09:41 | comments(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.spacyducky.com/trackback/3295
トラックバック
ライブチケットの申し込み、商品の注文、メッセージ、番組への投稿などはメールでどうぞ!
masakazukawato@yahoo.co.jp
ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
ARCHIVES
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM